オリンポス債権回収株式会社  ■ TOP  ■ お問合せ    
サービサーとは

-サービサー法 -


「債権管理回収業に関する特別措置法」(通称サービサー法)
弁護士法の特例として制定された法律で、法的な債権回収業務を請負うことを弁護士以外の民間業者に認め、
その許可・統制を行うための法律です。
「債権管理回収業に関する特別措置法」に基づき許可を受けた債権管理回収会社のことをサービサーと呼びます 。

-サービサーの許可基準 -

債権買取
許可には厳しい基準があります。
一例として債権回収会社は資本金5億円以上必要で、取締役に1名以上弁護士がいる必要があります。
また、暴力団等の参入の排除を徹底しています。

-債権回収会社(サービサー)制度-

債権回収会社サービサーとは

オリンポス